タワーライフに安心・安全、そして心地よさを。

共用部

3重のセキュリティ

エントランスホールへの開錠、エレベーターの認証には、ICカード「manaca」を採用。住戸の玄関も含め、3重のセキュリティシステムにより、不審者の侵入を未然に抑止します。

※玄関扉の鍵でも、エントランスオートロックドアやエレベーターの認証が可能です。

エムズシティ知立THE TOWERICカードキー 「manaca」(マナカ)
名古屋鉄道[㈱エムアイシー]発行のICカード乗車券「manaca」(マナカ)を採用します。

24時間住戸別セキュリティシステム

共用・専有スペースのセキュリティには、オンライン監視による24時間セキュリティシステムを採用しています。火災、非常、侵入(警備セット時)などといった異常信号の発生源を、警備会社のコントロールセンターにおいて瞬時に判断します。非常事態が発生した場合には、緊急対処員が急行してスピーディに対応します。

SECOM
システム構成イメージ図

防犯カメラ&防犯カメラモニター

エレベーター内や共用部各所に防犯カメラを設置しています。建物内への不審者の侵入を抑止します。

専有部

非接触キーシステム
インターホン
PRシリンダー
鎌デットボルト
ダブルロック
サムターン
ドアスコープ
エアリリース
マグネットセンサー
ルーバー面格子

※掲載の写真はモデルルーム(Aタイプ・メニュープラン)を撮影(平成29年7月)したものです。